top of page
For our Japanese readers: You can find an archive of Archangel Michael's messages since 2016 at this link: https://www.light-window.com/archangelmichael-latestmessage/
  • 大天使ミカエルからの叡智の御教え*2023年1月

  • ロナ・ビゼイン/神聖なる記述

  • アセンションの多くの側面

  •  

  •  親愛なるマスター達へ、

  •  アセンションのプロセスに関して、より多くの情報を伝えられるよう私達は努力しています。地上での初めての具現化の体験以来、高次振動のより希釈な光の世界に戻れるようあなた方の身体は符号化されているということを理解するのは重要です。また、人類が進化し、叡智が養われ、科学とアセンションの複雑さが認識されるにつれ、過去数百年間に渡り、プロセスは多くの調整が行われてきました。初期のアセンションの手順のいくつかは破棄され、より高度な必須要件が追加されたのです。

  •  

  •  過去において、アセンションは選ばれたほんのわずかな人だけが可能でした。模範となり、ウェイショウアーとなるべく地球に来て、精神的に進化した人達だけがミステリー・スクールの内部聖域に入ることを許可されたのです。秘密の教義は、最強かつ最も献身的な弟子とみなされた者だけに与えられました。レッスンやテスト、課題は大変な努力を必要とし、多くはプロセスの途中で亡くなり、多くの生涯を通しても達成できなかったのです。このことは今回変更されました。というのも、次のより高い意識レベルに到達する地球と人類のアセンションは時間切れになろうとしているからです。アセンションの課題とテストをクリアするべく努力している人達に対して、多くの神の分配と支援が提供されています。

  •  

  •  人類の集合意識は地球に浸透している極端な二元性を認識し、克服しようと努力しています。一人一人はある程度のレベルで自己認識を達成しようと奮闘していますが、そこには自己の光と影の両方を受け入れ、その一方で二元性と両極性の許容範囲に戻るべく努力するということが含まれていなければなりません。各人は自分の影の側(内部の魔)を認識し主張しなければなりません。それにより、内部の魔もまた変容の光を受け入れることができるのです。人類の苦痛は、凝り固まった思考や優越感、他者への批判の結果であり、対立する見方に対して統合や容認をするのではなく、分離を導きます。

  •  

  •  あなたのネガティブな思考形態もまた解放を求めているという前提を受け入れることが出来ますか。ネガティブな思考形態は意識の表面に現れてきており、あなたと同じように明かりと真実を求めています。あなた方は毎瞬自分が作ったものに対して責任を負う必要があります。ネガティブな思考と行為は歪んだ創造物や不満、混乱をもたらします。

  •  

  •  各々のソウルは、肉体に転生する前に、生涯を通して個人の使用のために使われるアダマンタイン粒子の割り当てがあるということを私達は説明してきました。もしも、個人の割り当てが最善のために愛溢れる意図で使われるなら、創造主の光の全スペクトラムの流れはその人の生涯を通して続くことになります。しかし、愛情なく、否定的でつらい思いをする場合、神聖なハートと神の光のアダマンタイン粒子へのアクセスはもはや不可能になります。それ以降は、ハーフスペクトラムの光(もしくは原初の生命力物質)にアクセスできるのみとなりますが、それは再度制限され、ポジティブもしくはネガティブな方法で使用されることが出来ます。覚えておいてください。創造主の光のアダマンタイン粒子はすべての最善のために愛溢れる意図があるときだけ、活性化され、使用することが出来るのです。

  •  

  •  幼い子供のハート・センターは大きく開いており、神の粒子は自由に流れています。しかし、そのハート・センターがどのくらい長く開いているかは両親や周囲の人達から受ける愛と育みによります。多くの愛しいソウルは自分のハート・センター越しに保護のエーテル・シールドを張りました。そうすれば苦痛や苦悩はそれほど影響を与えないからです。そして、その結果、創造の神の粒子が貯蔵されている神聖な内部の部屋への扉を閉じることになりました。個人の神聖なハートにアダマンタイン粒子が割り当てられるだけでなく、肉体の主要なチャクラ・センターの一つ一つにより少ない量のアダマンタイン粒子も割り当てられました。最も大きい部分は、古代人がクンダリーニと呼ぶルート・チャクラに割り当てられましたが、それはとぐろを巻いた火の蛇もしくはアセンションの神聖な火です。

  •  

  •  加速した惑星規模のイニシエーションが今起きており、地球のすべてに影響を与えています。特に知覚存在に影響を与えています。一つの時代の終焉とより高度な時代の始まりに生ずる劇的な変化を人類の集合意識が経験する時には大変な恐怖と不安があります。地上界で非常に重要とみなされてきたものが消える時は特にそうです。アルマゲドンと言われているものは三・四次元の現実の一部です。ですが、あなた方のエネルギーの印がより高次の周波数でバランスが取れているなら、破壊的な変化のエネルギーはそれほどあなた方の個性に影響を与えないでしょう。神聖なハートの中に留まることが出来るようなった人には期待と興奮という大きな感覚もあります。あなた方一人一人の前には多くの可能な未来がありますが、今という瞬間に集中し留まることは重要なのです。より高度な次元の流動性に徐々に移動するにつれ、数度に渡って自分の進むべき道を変更するべく導かれるかもしれません。ですが、神聖なハートとハイヤーセルフに道を照らさせるなら、あなたは決して道を外れることはないのです。未来のタイムラインは、幅広い二元性のスペクトラムと分離の錯覚から離れ、より高次の安定した基盤につながっています。

  •  

  •  あなた方は、肉体を持っている時に作り上げた自己の多数の断片を統合している最中です。これは、地球上および太陽系、銀河系、究極的には全宇宙を通して存在するあなた方のソウル・ファミリーの多くの側面と融合する準備なのです。自己を再統一し、神聖なハートの中に居住するパワーの中心に戻らなくてはなりません。ひとたびハイヤーセルフに繋がり、神の自己のすべての側面と再統合するプロセスが始まると、再会したいという衝動は否定することが出来ない磁力のようなものになります。創造主のエッセンスから構成されるオーバーソウルは、あなた方が肉体を持っている間、意識のガイドであり仲間になります。

  •  

  •  本当に長い間、大部分の人々にとってソウルは微かな囁きにすぎませんでした。というのも、エゴの欲望の個性が非常に強く、内部でその支配的な位置を占めたからです。人生の監督として適切な立場をソウルが引き受けられるようあなた方が道を作るとき、イニシエーションのプロセスが始まります。それにより、最終的にはハイヤーセルフが光の世界に戻る旅を担当できるようになります。創造主への生命線である細いシルバー・コードは徐々に広がり始め、最終的には頭頂部の幅になります。これは、神聖な神の自己の流れを利用し、愛と生命の創造主の粒子が生命の八の字を介して出入りし始める時、そうなります。この驚くべき発光する神聖な火は天国の宝石箱へのアクセスを与えますが、それは無条件の純粋な愛と光であり、最善のために使われる限り、創造主の無限の光の源です。

  •  

  •  呼吸が延髄(頭蓋骨の基底部にあるアセンション・チャクラ)を通過する倍数瞑想と無限呼吸の実践により、地球のソウルや多くの自己の側面が存在する光の多重領域に繋がります、そして最終的には神聖なアイ・アム・プレゼンス、もしくは神の自己に繋がります。生命の川は宇宙の至る所に多数の支流があります。神聖なマインドに接触し、神聖なハートの中心に留まることが出来るようになる時、多くの人は創造主の意識のアダマンタイン粒子の導管になっています。(このエクササイズとイラストはAAマイケル学習マニュアル(Reference & Revelations <> Glossary & Illustrations(訳注 邦訳本はアセンションのためのワークブック)に書かれています。またその他多くのアセンション・テクニックは以下のサイトから取得できます。www.StarQuestMastery.com - レターサイズ 螺旋綴じ印刷は$20+送料、Eブックのダウンロードは$15)

  •  

  •  最初に松果体と下垂体がハイヤーセルフと同調しなければなりません。それにより神聖なマインドを保護している光の幕を溶解するプロセスが始まります。神聖なマインドは神聖なハートと繋がり、ひとたび神の意識である活性化したアダマンタイン粒子が神聖なハートから神聖なマインドに流れ始めると、光を照らすプロセスが加速します。創造主の光はクラウン・チャクラを通過し、松果体に入り、下垂体と視床下部を活性化し、脳構造を通して神聖なマインドに流れるとき、細胞を覚醒させます。創造主の光は、その後神聖なハートに降りて行き、愛溢れる意図を通してさらにそこで活性化されます。それにより、これらの活性化された光の神の粒子は、全ての最善のために意図する限り、あなたが作ろうとする物に対して役に立つ用意が整います。ハイヤーセルフの声は益々クリアになり、直観と呼ばれる神聖なハートの小突きは益々強くなります。

  •  

  •  以下の質問がありました。「直観とインスピレーションの違いは何ですか」

  •  

  •  直観は概念や特定の情報を理屈なしに直ちに理解することを意味します。あなたのハイヤーセルフは直観を通してあなたに語りかけますが、究極的には神の自己と宇宙の記録の中に貯蔵された叡智への道を開きます。また、直観は正しいことや真実の感覚、あるいは何かが間違っている時や光の高次周波数に同調していないときの不安や不快の感覚を介してあなたに信号を送ります。

  •  

  •  インスピレーションは、突然の時宜を得たアイデアや変わったアイデア、以前は気づかなかった何かが頭に浮かんだとき等、ひらめきが与えられたときのプロセスもしくは質を意味します。天使ガイドやティーチャーのチャネリングやメッセージはしばしば自分の知識の枠を超えた物事のひらめきの概念や認識を導きます。直観は最初にマインドを通して検証され、次にハートで検証されます。一方、インスピレーションは最初にハートを通して検証され、次にマインドの理性的なプロセスを通して検証されます。

  •  

  •  あなた方は過去と未来の間を揺れ動く代わりに、現在の集中した意識の瞬間に益々焦点を当てることができるようになってきており、時間と空間の知覚は急速に変化しています。分離や孤立、判断の感覚は統一意識の感覚に置き換えられつつあります。そして、それは最終的にはすべての創造のワンネスの感覚につながります。地球と人類は、調和的でバランスの取れた三・四次元上位の存在になるプロセスの過程にいます。もう一度言いますが、創造主のフル・スペクトラムに繋がる以上の大きな贈り物はありません。何故なら、それにより光のアダマンタイン粒子の最大量があなたに引き付けられるからです。個人的に必要な分を取った後、残りの愛と光を放射することでこの贈り物を世界と共有しなければなりません。ひとたび、生命の川があなたの肉体を通して世界に流れ始めると、あなたはセルマスタリに手の届く所まで来たことになり、個人的な世界は永遠に変わることになるでしょう。

  •  

  •  過去に、三・四次元は悪ではないとあなた方に説明したことを思い出してください。神の青写真の周波数パターンは、過去の多くの時代に渡って光と影の振り子が中心から大きく振れ過ぎたために歪んで不調和になったのです。アセンションでは、各個人は過去を癒すことが必須です。言い換えれば、内部の主要な不協和な振動パターンを取り除く必要があります。そうすればエネルギーの印は、少なくとも、再度三・四次元の七階層の中の許容範囲の二元性に同調します。

  •  

  •  覚醒しつつある地上のソウルや意識的にアセンションの旅を始めた地上のソウルは四次元上位の存在になる過程にいます。ですが、私達がスターシードと呼ぶ多くの進化したソウルの意識は五次元意識の様々な階層に接触する過程にいます。あなた方は自分の肉体を保ち続けることになりますが、その一方で、健康は改善し、活力と幸福感は増大します。地球は依然として個体であり、二元性と両極性はまだ存在します。しかし、光と影のスペクトラムは元来の神の青写真に戻ることになります。

  •  

  •  光の高次の周波数が地球に浸透するにつれ、集団意識の信念構造は徐々に調和した周波数パターンに戻ることになります。それにより、地上のすべての次元意識レベルがより高い、洗練された真実を取り入れ始めることが出来ます。古いネガティブなアンバランスな思考パターンを続ける人は選択の効果をより素早く経験することになるでしょう。時にはほとんど瞬時に経験することもあります。

  •  

  •  信じられないかもしれませんが、過去において具現化の能力の大部分が使えなくなったことに関しては、いくつかの利点がありました。神聖な意思と創造のパワーの第一光線の赤(一般的な物質界の色)は、地球と人類が三・四次元の低次の密度環境に落ち込んだ時、ほとんど撤去されたということを私達は説明しました。これは、極端な二元性の時代に人類が自滅しないためになされたのです。人類は徐々に目覚めており、益々霊的な光を取り込む能力を取り戻しているため、その期間は速やかに終わりに近づいています。

  •  

  •  「神の姿に似せて作られた」という諺にあるように、あなた方は元来、白い火の種の原子として最高創造主の神聖なハートコアから生まれたということを忘れないでください。最高創造主の光はエネルギー、知性、そして終わりのない世界を作り、多くの唯一無二の神の計画を実現するのに必要なすべてを含んでいます。あなた方は最高位の共同創造主になる機会が与えられています。ですが、快適ゾーンから抜け出し、自分の生得権を取り戻さなければなりません。光の道を進んでください、マスター達よ。壮大な再会の時は目前です。あなた方は最も深く愛されています。私は大天使ミカエルです。

  •  

  • <><><><><><> 

  •  

  •  ロナからの慈愛メモ

  •  

  •  親愛なる友へ。

  •  一年が過去になる時、その年に何が起こったのかを顧みることは重要です。出会った課題と克服。達成した利益と将来に克服しなければならない障害。現実の境界がより明確になり、重要だと思っていたことの多くがゆっくりと過去に消えていくのを許可する時、より賢く、識別して選択しなければなりません。人々に固執したり、もはや新しい現実に合わないものに執着すると、調和から外れた感覚が益々顕著になります。「汝の意志はなされる」と述べることで、ハイヤーセルフが私達の直観の能力を増大するのを許可しますが、正しい選択もしくは誤った選択をしたとき、ほとんど瞬時にわかることが含まれます。そうすることで、アセンションのまっすぐな狭い道から逸れるどんな行為でも素早く修正することが出来ます。

  •  

  •  光の誠実な信奉者である私達は、思考と行動が神の使命に常に同調しているかを確認するべく絶えず慎重でなければなりません。愛するミカエルは「光の先駆者の監視員としての我々は、三・四次元の錯覚の制限の中で未だに機能している少なくとも十万人のネガティブな思考形態を克服するか、あるいは無力化する能力がある」と言っています。二〇二三年は終わりの年と新しい始まりの年になるでしょう。使命は全人類の未来のために、しっかりとした基盤を作るのを支援することです。神聖なハートの中心に留まるなら、あなたの内部の強さと智慧はあなたの役に立つでしょう。何故なら、あなたは自己のマスターになり、神の意識の希釈な粒子の伝達者になるからです。

  •  

  •  親愛なる友よ。あなたの光を輝かせてください。そして影響力の輪が世界に向けて益々遠く放射される時、光の輪はいつか重なり合い、その結束した光は純粋な神の光として吹き出し、世界を覆うことになります。私は、あなた方一人一人は私の旅におけるソウルの同伴者と考えており、壮大な再会を楽しみにしております。

  • 永遠の愛と天使の祝福を。

  • ロナより。

  •  

  • ロナを通して通信/神聖なる記述*この記事の伝達者として私ロナ・ハーマン・ビゼインは大天使ミカエルの名の下、万国著作権を主張します。友人間の個人的な共有、ウェブサイトや出版物への投稿は、情報の改変、抜粋、追加がない限り、そして著者の名前、私のウェブサイト・アドレスが含まれる限り許可します。https://www.starquestmastery.com

  •  

  • 翻訳Takashi Shimizu

  • 原文https://www.starquestmastery.com/post/the-many-facets-of-ascension-aam-jan-2023

bottom of page