For our Japanese readers: You can find an archive of Archangel Michael's messages since 2016 at this link: https://www.light-window.com/archangelmichael-latestmessage/

大天使ミカエルからの叡智の御教え*2021年5月

ロナを通して通信/神聖なる記述

ソウルに満ちた人になる

 

 親愛なるマスター達へ

 あなた方の白い火の神の種の原子もしくは神の自己は本来の知性の核であり、宇宙またはサブ宇宙の中で最初に個別化した自己です。このサブ宇宙の体験において、最初の十二の神の火花もしくはソウルの断片は複数の次元を乗り切るために必要なすべての美徳、様相、才能、知識を含んでいました。以来、あなた方の神の種の原子のエッセンスは数えきれないほど屈折し分離してきました。五次元の環境内のより大きくダイナミックな拡大版のハイヤーセルフに進むべく、あなた方は今三・四次元の中でソウル・セルフのすべての側面を取り戻している最中です。そしてその達成に役立つよう、あなた方のダイヤモンド・コア神の細胞と個人の創造主の車輪のフラワー・オブ・ライフはこのサブ宇宙での体験のため最大限の神の意識の十二の光線を含んでいます。あなた方が高次レベルの意識に戻る準備ができた時、フル・スペクトラムの神性にアクセスできるようそれらは作られたのです。あなた方の任務はそれらの光線を活性化し、そこに含まれる神の資質と属性を取り込み、最善のためにその才能と属性を使うことです。

 

 ソウルとは何であり、どのように機能し、どこに存在しているのか、ということについていまだに多くの混乱があります。ハイヤーセルフの多側面に繋がる複雑なプロセスを理解するのは極めて重要です。複数のハイヤーセルフの断片に関して、私達が伝えてきたより深い教えを明確にすることも重要です。あなた方はたくさんのハイヤーセルフの断片を持っています。一つではないのです。これらの自己の多側面を取り込むには多く時間と瞑想が必要になります。ですので、この最も重要なプロセスであるソウルの進化について高度な説明をする時が来ていると私達は感じています。

 

 進化するためには、地上におけるすべての創造の側面(自然愛、動物界の愛、人類愛、敵対者への愛、そして最も重要な自己愛)を包み込めるよう、愛と光の容量を広げなくてはなりません。本質において、すべての創造はあなた方の一部であり、あなた方は最高創造主の貴重な白い火の種の原子なのです。神の意識の拡大はあなた方のオーリック・フィールド(光のエッセンス)の拡大を齎します。いずれ、ますます多くの人が、周りの人にポジティブな影響を与えられるほど強力かつ大きく輝くことになるでしょう。そしてついには地球と全人類に影響を与えるのです。かなりの数の進化したソウル達はすでにその能力に達しています。とはいえ、その能力を自分のものとして宣言しない限り、伝えることはできないということを忘れないでください。また低次元の光を強化するということも、あなた方の地上での重要な使命であることを覚えておいてください。ソウルの意識の拡大は、影響度の強さと影響範囲の両方においてオーリック・フィールドの拡大を生じます。

 

 道を進もうと志している人は外界と内部世界のトレーニングに集中しなければなりません。自分の周りで起きていることについて覚醒した観察者にならなければなりません。日々の物理的な出来事について集中した気づきを持てるよう自己鍛錬することは極めて重要であり、と同時に自分に関わる調和と不協和な周波数パターンを処理できるようになることも重要です。そして適切な行動をしなければなりません。あなた方はセルフ・マスターになれるよう模索しているため、感情と精神の鍛練もまた非常に重要になります。世界と人生体験に背を向けず、真っ向から対処しなければなりません。とはいえ、自分の人生を高次の視点から見ることができるようになるのは非常に重要です。小さなドラマに巻き込まれるのではなく、より大きな全体像を見るよう努めてください。

 

 論理はメンタル体と意識の機能です。覚えておいてください。自分自身の真実として受け入れた知識と理論は開示された情報から叡智を得るために体験されなければなりません。インスピレーションはハイヤーセルフと神聖なマインドによって提供されます。神聖なマインドと神聖なハートの衝動、もしくはハイヤーセルフの支配的な側面からの入力に注意を向けられるようにならなければなりません。というのも、そうやって高次元の存在達と徐々に繋がり、コズミックの叡智を得ることになるからです。

 

 初期のころ、専門家としてのスピリチュアル・ガイド集団と守護霊たちの間にコミュニケーションがありました。しかしながら、時がたつにつれ、この贈り物と能力は失われたのです。人類が物質世界の意識に深く沈み込むにつれ、その贈り物と能力は五感の陰に隠れました。高次元の意識と繋がる感覚のために内に向かうこともなくなりました。低次の三・四次元は明るくもなく、鮮明でもありません。霞や霧でおおわれています。この環境に存在しているソウル達はこのことに気づいていません。というのも彼らはその意識状態に慣れているからです。三・四次元の現実は、純粋な光の意識に戻る道を永遠に探し求めているような見通しのない迷路に例えられます。四次元中位のレベルに進むと、この霧は緩やかに消失し始めます。そして高次の各階層を乗り越えるにつれて、世界はより明るくなりまぶしくなります。光の教訓を受けるには、最低でも四次元の第五階層に同調するよう意識を引き上げなければなりません。このサブ宇宙の体験において、各次元は七つの階層に分かれています。第一階層は最も低次で密度は最も高く、第七階層は最も高次で密度は最も低くなります。マスター達とあなた方のガイド達はあなた方と途中で出会うことを厭わないでしょう。しかし、彼らが極端な二元性の密度に周波数を落とすことはほぼないでしょう。何故なら不快すぎるからです。

 

 エゴは肉体的な自我の個性の側面です。時間をかけて自己認識と個性の感覚を養う上で役立つよう作られました。外向き中心の精神はエゴによって導かれます。間違ったエゴの自己は、分離や恐怖、利己心や欠乏感に基づいた現実という物質界の架空の信念システムを作る上で役に立ちました。あなた方は精神的な広がりを拡大するにつれ、自己抑制的な知覚の障壁を取り壊し始めています。精神の拡大は脳の上位階層にある眠った細胞の活性化と神聖なマインドの叡智への接触を含みます。妄信的な従順は悟りにおいて必須ではありません。というのも、あなた方は自己のマスターになろうと努力しており、個人の真実が現れ、ハートのモニターによって正当化されてきているため自分の真実を生きようと努力しているからです。

 

 人類はソウルの覚醒と細胞レベルの覚醒の真っただ中にいます。四次元上位と五次元下位の振動パターンに進むにつれ、あなた方の細胞、エーテル体、およびオーリック・フィールドは加速的な浄化プロセスを開始するでしょう。このプロセスはハイヤーセルフの多側面のダウンロードを促し、最終的にはダウンロードを生じさせることになります。そして光のエーテル体の段階的な再生を促すことにもなります。あなた方の集中が一点に集まりクリアになるよう、今という瞬間に集中し気づいてください。自信や安心感、すべてはうまくいき、持続するという認識が徐々に養われることになります。

 

 ソウルは繰り返し屈折した神の種の原子(神の自己)の拡張です。ソウルは直観(高次の神聖なマインドとスピリチュアルな意思に繋がる)の右脳の意識を使います。内部の集中したマインドはソウル・セルフによって導かれます。人類は誤用により鈍くなった微妙かつ洗練された感覚を開発している最中です。あなた方は直観と神の叡智という高次の精神的感覚を養うべくたゆまぬ努力を続ける一方、基本的な(しばしば歪められた)肉体の感覚を脱しなければなりません。感情をコントロールし、洗練された光の周波数に関して着実に考えられるようになることは極めて重要です。

 

 あなた方はダイヤモンド・コア神の細胞の結晶質(完全なる自己実現の記憶の種の原子)を最初から内に持っています。それはあなた方が今まで生きてきたすべての人生、学んできた主要な教訓、宇宙の至る所を旅したときに完成させた才能、の非常に大まかな概要を含んでいます。

 

 ソウルは精霊でも物質でもありません。 それは結晶質であり、神聖な火、記憶の種の原子、サブ宇宙の体験を通してあなた方の旅を記録するようプログラムされた純粋な光のエッセンスの断片です。それはあなた方と父であり母である神との間の絆であり、究極的には最高創造主との絆です。今世の間、あなた方個人のソウル・セルフはダイヤモンド・コア神の細胞の一側面として神聖なハートの中に居住しています。ソウルの一つ一つの高次周波数の側面はそれ自体の記憶の種の原子を持っています。一つの与えられた側面がオーバーソウル/ハイヤーセルフとしてソウル・スターの中に居住する時、それは個人の振動パターンの記憶をダイヤモンド・コア神の細胞の中の記憶の種の原子と具現化したソウル・セルフに定期的に伝達することになります。

 

 最初に神聖なマインドの中で適切な記憶の種のクリスタル(複数)が活性化します。もしあなた方の周波数と意識がそれらを受け入れるべく拡大化すると、ダイヤモンド・コア神の細胞の中に備蓄されていた記憶の種のクリスタルが活性化されることになります。このように、すべてのソウルの断片を取り込むにつれ、やがて進化の次の段階(すなわち五次元の多重階層を進むソウル・セルフの旅)のすべての叡智、才能、ポジティブな記憶と体験にアクセスする能力を得ることになります。神の意識の多重次元の層を通り、ますます多くの神の自己の側面を取り込むとき、このプロセス自体は何度も繰り返されます。これはアセンション・プロセスの簡略化した説明です。

 

 あなた方は神聖なハートのエッセンス(ダイアモンド・コア神の細胞)と創造主のエッセンスである白い火の種の原子を永遠に探し求めるようプログラムされました。特定の時間間隔を置いて、新鮮なアイデアを齎し、新しい資質と属性を植え付けるため、異なる種族やサブ種族に転生した高度でユニークな存在達の小さなグループが常時ありました。これらの高度な存在達は彼らの叡智や高次の意識、特別な才能を手本で示しました。彼らはまた人類のDNAコードを進化させるため選ばれたメンバーに物理的に合体しました。あなた方はこれらの特別な時代の一つに生きているのです。

 

 四次元は「過渡的な現実」とも言えます。何故ならそれは過去のすべての条件付けを手放し始める場所だからです。四次元の世界はその性質上、より感情的です。よってハートと感情は主要な焦点となります。古代人は四次元の世界をマヤもしくは錯覚、あるいは意識のアストラル界と呼びました。人類の集合的大衆意識は四次元の下部三階層を満たしています。ここは、人類が徐々に内に向き、ソウル・セルフの小突きに耳を傾け始めない限り、人類の大部分が精神的に存在する場所となります。個性もしくはエゴの欲望体はこの世界の操りの名手であり、感覚と外部の満足の手段を通してより多くの満足と幸福を探し求めるよう絶えず駆り立てます。

 

 四次元上位の階層に進むにつれ、内部の潜在パワーに接触し始めます。 物質はより流動的になり、それゆえ望むものが現象化しやすくなります。決断できるようなり、鮮明な意図で思考に集中できなければならない理由はそこにあります。規律ある精神は思考の連鎖を順序だててつなげてゆきます。散乱した思考は進歩において有害であると理解するのは極めて重要です。今という瞬間に生きること(今という瞬間の静止点)はセルフマスタリーを達成する重要な要素です。照らされた道を成功裏に通るためには、知的な努力が必要です。本能的な脳もしくはマインドの脳の世界から抜け出し高次意識の世界に進むにつれ、過去に起きた出来事の良い部分の記憶は少しずつ消えてゆくことになります。セルフマスタリーの重要な特徴は観察能力に集中し、思考や言葉、行為によって害を与えないことに集中することです。道を志す者として、ますます大きなコズミックの真理があなた方に顕れることでしょう。とはいえ、時代を通じた叡智のより小さな原則は、決して終わらない意識のアセンション・サイクルにおいて、存在の次のレベルのユニークなルールや法則と真理を含むべく絶えず拡大しています。

 

 知性を介してソウルと脳の間のコミュニケーション・チャンネルを開いたままにしなければなりません。そうすることで、松果体の緩やかな再活性プロセスが開始し、後頭部の上側のクラウン・チャクラに近い場所に位置する神聖なマインドへの入り口が開き始めます。神聖なマインドは四次元最高位の階層だけでなく五次元と六元レベルに共鳴します。七次元周波数とデータの小さな部分も伴いますが、それはサブ宇宙の体験においてあなた方が人類に可能な最高レベルを進む能力を得た時の将来の使用のために保存されています。またその一方で、コズミックの叡智の貯蔵庫に接触するために自分自身の振動パターンを少しずつ引き上げなければなりません。

 

 神聖なマインドと神聖なハートは物質界の物質からできているのではなく、科学的な手法では見つけられない繊細なエーテルの光の物質から成っています。ですがそれらはあなた方の身体の一部以上にリアルです。ひとたび神聖なマインド、神聖なハート、ダイアモンド・コア神の細胞間で接続が再確立されると、絶え間ないアダマンタイン粒子の流れが発生し、記憶の種の原子の中やオーバーソウル・ハイヤーセルフから関連する高度な情報が流れてきます。神の意識のスピリチュアルなトライアド(神聖なマインド、神聖なハート、ダイアモンド・コア神の細胞の多側面)と繋がることが非常に重要なのはそういった理由からです。

 

 五次元の振動パターンに移行するにつれ、細胞やエーテル体、オーリック・フィールドの浄化プロセスが開始されることになります。五次元の最下層で平静が始まり、指数的に強化されます。神のパワーと叡智を得るには人類の集合意識である巨大な信念パターンを乗り越え、ハイヤーセルフの多側面を通してコズミックの意識に同調しなければなりません。感情の安定と精神的な努力は照らされた道を成功裏に進むために必要です。五次元かそれ以上の次元に適用される釣り合いの法則があります。

 

簡潔に言えば六次元は不死の次元であり、大幅に拡大されたソウル意識の次元です。というのもサブ宇宙の中でソウルが持つ潜在性の最高レベルに繋がるからです。七次元はこのサブ宇宙の体験の中で人類にとって最終的な進化の境界です。八次元の第一階層(最も低い周波数)は無限への出入り口であり、より高い高次周波数の神の光を統合する能力を得るにつれその中に入ることができるようになります。高次の周波数レベルにアクセスできるようになると、トリクルダウン効果(訳注 徐々に浸透する効果)が始まります。それによって、より洗練された極小の神の光が個人の光の柱に流れ始め、結果としてオーリック・フィールドやソウル・ソングの振動場に光が追加されます。

 

 勇敢な人達よ。覚えておいてください。あなた方は永遠の真っただ中に生きています。私達が伝える叡智の御教えは更なる規則や新しい教義を作るものではありません。私たちの意図は愛であなた方の心を燃え上がらせ、輝かしい未来が垣間見えるようにすることです。私はあなた方を導き、鼓舞し、保護します。そして一人一人に父であり母である神の永遠の愛を放射します。私は大天使ミカエルです。

 

ロナを通して通信/神聖なる記述*この記事の伝達者として私ロナ・ハーマン・ビゼインは大天使ミカエルの名の下、万国著作権を主張します。友人間の個人的な共有、ウェブサイトや出版物への投稿は、情報の改変、抜粋、追加がない限り、そして著者の名前、私のウェブサイト・アドレスが含まれる限り許可します。http://www.starquestmastery.com

 

翻訳Takashi Shimizu

原文https://www.starquestmastery.com/post/becoming-a-soul-infused-personality-lm-may-2021